道草道

大崎上島での移住の記録(2016年4月~):子育て・古民家改造・裏山開拓・造船所・たまにプログラミング

誰が日本経済を「失わせた」のか?「失われた10年」 この言葉は本当に嫌いだ

「失われた10年」という言葉が嫌いです。 バブル崩壊後の1990年代を「失われた10年」と呼ぶようです。 1978年生まれの僕にとっては、物心がついた時には「失われた10年」が始まっていて、自分の人生にケチをつけられたような気分になります。 ず~~っと、嫌…

誰も戦争を教えられない 古市憲寿 を読んでみた

最近、戦争に関する話題が多いせいか、少し気になったこの本。 誰も戦争を教えられない (講談社+α文庫) 作者: 古市憲寿 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/08/07 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 戦争の言うと、YesかNoか答えは二者択一…

本を読むのが苦手だと思っている人へ 楽読のススメ

去年の4月から1年間続けていた楽読。 楽読習得コース (24 回)を約一年で終了しました。 速読なら楽読 |楽しく・楽に・速く読む ちなみに、僕が通っていた楽読教室は、京都四条烏丸スクール(旧京都スクール)です。とても、よかったと思うので、記録とし…

「空気」と「世間」 鴻上尚史 を読んでの感想

僕は 「空気よめ」と言う言葉が、とても嫌いです。 それを言う人は、なんか、自分は何の責任も負わずに、人を操作しようとする意図があるような気がするからです。 自分が命令すれば、何か失敗した場合の責任は命令した人になりますが、「空気よめ」と言われ…

共働きの夫婦が、子育て環境を準備するために、読んだらいいかもしれない本

連れ合いが育休中に職場復帰の準備の為に、いろいろ二人で取り組みました。 その中で、二人で同じ本を読んで意識を共有するのは、結構良かった気がします。 特によかった本を、2冊紹介してみます。 1冊目 子育て環境を整える準備の為に一番、効果が大きかっ…

子育てに自信が持てないとき参考になるかもしれない本

子育てに自信が持てないという記事をよく読みます。 たぶん、旦那さんと二人で背負えば、きっと、そこまで重たくないのだと思いますが、なかなか難しいんでしょうね。 自分は子育てのことは、まだまだ素人なんですが、自信がなくて悩んでいることに関しては…

砂漠の国に砂を売れ 石川憲二 地球規模の資源の商売のお話が面白い。これからは空気や水などの「あたりまえのもの」が商品になる。日本は地球の屋久島になったらいいのにと思いました。

砂漠の国に砂を売れ ありふれたものが商品になる大量資源ビジネス 角川書店単行本 作者: 石川憲二 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2014/11/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 先週金曜日久しぶりに時間があったので、本屋を…

父親の育児日記 我が家にも妖怪ウォッチの波がやってきた

土曜日の朝、「本屋さんに妖怪ウォッチの本を買いに行きたい!」と、にぃにから希望がありました。ついに、家にも妖怪ウォッチの波がやってきたみたいです。 朝ごはんを食べて、 一週間のぐちゃぐちゃが蓄積されたお部屋をの片付けをして、 お菓子を食べて腹…

「鎮守の森」 「木を植えよ!」 宮脇昭 人がいない風景はどんなだろうか?

鎮守の森 (新潮文庫) 作者: 宮脇昭 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2007/04/25 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 23回 この商品を含むブログ (11件) を見る 今、住んでいる場所に人がいなければどんな風景なんだろうか? もともと、森なんだろうか?草…

父親の育児日記 お気に入りの絵本 その2

昔よく読んでいた絵本たち 愛蔵版 だっだぁー ―赤ちゃんのことばあそび (主婦の友はじめてブックシリーズ) 作者: ナムーラミチヨ 出版社/メーカー: 主婦の友社 発売日: 2010/06/16 メディア: 大型本 クリック: 3回 この商品を含むブログ (1件) を見る 言葉を…

父親の育児日記 お気に入りの絵本

独断と偏見でお気に入りの絵本を上げていきます。 子供達もそれほど異論はないはず。 一番、最近買った本です。 ぴっけやまのおならくらべ 作者: かさいまり,村上康成 出版社/メーカー: ひさかたチャイルド 発売日: 2003/06/01 メディア: 単行本 この商品を…

見えないものを見る力 福原美砂

先月行ってきた、「これからのリーダーシップ勉強会」の後、ふと読み返してみた。 見えないものをみるチカラ 作者: 福原美砂 出版社/メーカー: ギャラクシーブックス 発売日: 2014/06/21 メディア: オンデマンド (ペーパーバック) この商品を含むブログを見…