道草道

大崎上島での移住の記録(2016年4月~):子育て・古民家改造・裏山開拓・造船所・たまにプログラミング

大崎上島日記 田舎暮らしでも、子供たちの教育について、まったく心配していない理由

田舎へのIターンにはいろいろ障害があると思います。 一番の課題は仕事、住むところ、子供がいる場合は子供の教育環境を心配することが多いのではないかと思います。 仕事と住むところは以前書きました、本当に奇跡的な縁の連続でした。 legacycode.hatenabl…

大崎上島日記 造船所という働き方

大崎上島に移住し、造船所で働き始めて、2ヶ月半程経ちました。 株式会社 松浦造船所 - 新時代へのプロローグ!! まだまだ、分からないことだらけですが、随分仕事っぽくなってきたかな? と言う感じです。 前職ではソフトウェア開発をやっていた僕が造船所で…

大崎上島日記 地域おこし協力隊の光と影

たまたま、目にした地域おこし協力隊にかんする二つの記事。 一つ目は、やる気はあるけど地域の要求とマッチしなかったケース。 dot.asahi.com 二つ目は、やる気なしのチャラ男くんのケース。 dot.asahi.com 二つのケースを、別にどうのこうのいうつもりはな…

大崎上島日記 プロの仕事と素人の仕事

最近、勇気をもらった本、『自分でわが家を作る本。』 自分でわが家を作る本。 作者: 氏家誠悟 出版社/メーカー: 山と溪谷社 発売日: 2008/11/10 メディア: 単行本 購入: 7人 クリック: 13回 この商品を含むブログ (5件) を見る 作者はサラリーマンをしなが…

大崎上島日記 雨の日には雨漏り

昨日の大雨で、初めての雨漏りを体験。 屋根に積もった葉っぱを落としている時に、瓦が古くなっていることに気になっていましたが、大雨になると瓦に染み込んで雨漏りが発生するようです。 マンション暮らしの時は、家が雨漏りするとは考えもしませんでした…

大崎上島日記 田舎への転職について思うこと

田舎暮らしに憧れて、Iターンを考えたとき、一番の心配事は、やっぱり仕事だと思います。 どこでも食べて行けるような技術があれば問題ないのですが、僕みたいな普通のサラリーマンだった人が、Iターンしようと思うと、地元にある会社などに就職という選択肢…

大崎上島日記 巨大ミミズ

先日発見した巨大ミミズ。 写真の足は、5歳のにぃにの足。 胴回りは2センチくらいあった気がします。 にぃには、平気で捕まえていましたが。。。

大崎上島日記 火のある暮らしの第一歩

先週から作り始めたロケットストーブが完成しました。 legacycode.hatenablog.com これくらいすぐに作れるだろうと思い、適当に作ったのが原因で結構苦労しました。 切らなくてもよいところ切ってしまったり、管のつなぎ方を間違って、一度ばらしたり。計画…

大崎上島日記 ロケットストーブ作成①

裏の竹や木をたくさん切って、出てきた木をただ燃やすのは、もったいないので、ロケットストーブを作って、お湯を沸かそうかと思っています。 ロケットストーブは、いろいろ型があるようですが、とりあえず一斗缶タイプを作ってみることに。 キッチンロケッ…

大崎上島日記 山好きと海好き

大崎上島に移住してよかったと思うこと。 山も海もあるところ。 海好きの連れ合いは、海に行って、貝を採ってきたり、 食べられそうな海草を探したり。 僕はというと、裏山で竹を切ったり、 ドラム缶風呂の為の山の整備をしたり。 ドラム缶風呂予定地。 木に…

大崎上島日記 破竹の勢い

大崎上島に引っ越してきて、1ヶ月と2週間。 庭では、いちごが実をつけ始めました。 先月までは、みかんでしたが、今月からは、毎日いちご。 GWから、格闘を始めた裏山の竹。 最初は、竹のジャングルで光も入りませんでした。 散髪してすっきりしました。 ち…

大崎上島日記 裏山里山計画

大崎上島に移住して1ヶ月、家の表の庭はなんとなく綺麗になってきました。 GWに、手を付けたかった裏山に着手することに。 ちなみに、現在の裏山。 裏山に家が飲み込まれそうです。 あまりの、落ち葉の多さに、屋根に草が。。。 なぜか、屋根の上にミミズま…

父親の育児日記 子供用パソコンにはラズベリーパイがお勧め

ラズベリーパイとは、ちっちゃなパソコンのことです。 見た目はこんな感じ。 この真ん中の透明の箱の中の緑の基板が本体。 詳しくは、こちらで。 Raspberry Pi - Wikipedia 子供がゲームで遊ぶことを覚える前に、ゲームを自分で作ることを教えようと企んでい…

大崎上島日記 鯉のぼりにメバル釣り、週末忙しい

島に来て3週間、平日は働き始めたので、週末は大忙しです。 朝から鯉のぼりを出して、 網戸を張り直して、 畑の草取りに畝作り、 引っ越しのダンボールから荷物を出して、 家の修理をして、 やることがいっぱいです。 今日は、釣りに行ってきました。 家から…

大崎上島日記 ちょっとだけ、試練の子供たち

大崎上島に引っ越してきて、ますます、自由で元気な子供たち。 自然が盛りだくさんの環境です。 庭は花盛り。 この紫の花はなんだっけ?? 家の隅っこで、二人で遊ぶのがブームのようです。 「何しているの?」と覗いたら怒られます。 ただ、今年から幼稚園…

大崎上島日記 島での最初の2週間

大崎上島に移住して、2週間経ちました。 家も仕事も、なんとか軌道に軌道にのり始めました。 連れ合いが、楽しくご近所さんと付き合っているらしく、 仕事から帰ってくると、 みかん、トマト、豆、さつまいも、なんやかんやと、いただいてきています。 まあ…

父親の育児日記 段ボールに詰める人・入る人

大崎上島への引越しまで、あと少しです。 昨日は、子供達のおもちゃの段ボール詰めでした。 「子供達、おもちゃを段ボールに詰めてね~!」 と、言うと、 「え~!」 っと、いやいや返事。 それでも、作業をはじめる、にぃに。 やり始めると、面白くなったら…

父親の育児日記 保育園最後の日 普段通りの子供達と 泣きそうなパパ

昨日は、保育園最後の日でした。 大崎上島に移住することが決まり、 僕は一足早く仕事を辞めて移住の準備をしていたのですが、 子供達にも保育園の先生やお友達とのお別れの時がやってきました。 最初はいやいや行っていた保育園ですが、 最近は、お友達も出…

38歳からの転職について思うこと 変わるリスクと変わらないリスク

今は滋賀に住んでいて、1月まで京都の会社で働いていました。 来年4月より広島県の大崎上島に、家族で移住することに決めました。 legacycode.hatenablog.com 38歳で家族がいて子供が2人いる状態での、 今まで経験のない造船という業種への転職と、 縁…

幸せな木工教室

先日は、ヒノコCafeでの最後の木工教室でした。 ヒノコcafe|京都ペレット町家ヒノコ 参加者は、結果的によく知った人が3組参加してくれて、 最後の木工教室は、ゆるい感じで始まりました。 ドリルの作業も、順調に進み。 こちらの方は、2回目ということで…

大崎上島日記 裏山の探索

朝、フェリーまで少し時間があったので、裏山の探索をしてみた。 子供の遊び場に出来ないかと思っていたのだが、 4歳と5歳には、ちょと、険しすぎる・・・・。 と、言うことで、ロープを張ってみた。 途中にある木は、丁度登りやすそうな形をしているけど、…

大崎上島日記 畑完成!

こちらに来て以来、庭の整備の日々。 legacycode.hatenablog.com 先日の大きな石も、てこの原理で、何とか動かせそうな予感。 しかし、調子のってぐいぐいしていると、ツルハシの柄が折れてしまった・・・。 結局、強力助っ人が来てくれて、石を動かすことが…

大崎上島日記 庭を畑にするために石をのけたい

4月から住む古民家に家族より一足先に来ています。 庭からの瀬戸内海を望む景色は最高です。 今日の作業は、庭を畑にしようとしています。 Beforeのお庭の状態。 これを畑にしようかなあと、お昼すぎから作業をして、 Afterはこんな状態に、 ただ、真ん中に…

グリーンウッドワーク体験(2)

グリーンウッドワーク2日目。 1日目は、木の伐採から始まり超肉体労働で、全身筋肉痛になりました。 ちなみに、木の伐採から始めるグリーンウッドワークのワークショップは、たぶんないのです。 福島でグリーンウッドワークの修行中の知人宅に泊めてもらって…

グリーンウッドワーク体験(1)

福島の来た1つ目の理由は、福島第一原発。 legacycode.hatenablog.com もう一つは、グリーンウッドワークの体験。 グリーンウッドワークとは? 生木を使った、木工だそうです。 http://www.greenwoodwork.jp/ こんな、道具を使います。 と言う訳で、山に木…

福島第一原発

ずっと、気になっていた福島第一原発。 見たところで、何が変わる訳でも、何ができる訳でもないですが、 一度、ちゃんと見てみたかったので近くまで行ってみました。 知り合いが福島にいるので家にとめてもらい、車で6号線を北上。 車からの景色は、普通の田…

理系だから論理的思考が出きると思うのは間違い

前から思っていたことなのですが、 理系というと論理的思考ができると勘違いされていることが多い気がします。 数学とか物理とかが苦手な人から見ると、 意味不明の数式に論理的思考の何かがあると勘違いされてしまうのかもしれません。 僕の相方も数式を見…

自分の代わりはいくらでもいる でも、それは自分に価値がないことを、意味しているのではない

働くお母さんの子育ての問題について、少し考えてみた。 ameblo.jp お母さんの仕事が忙しくて、 十分に子供に接してあげられないことに負い目を感じている場合、 「本来わたしのやるべきことなのに」みたいに思い、申し訳ないと思うその態度で子どもを立派な…

結婚生活で大切なことは わかりあえないことから 始めることかもしない

今日は、僕の弟の結婚式です。 息子の結婚式ではない、念のため。 自分も結婚して、もうすぐ10年。 まあまあ、夫婦仲良くやっていると思います。 振り返って、何がよかったんだろうか? と思うと、一番の要因は、 3年周期くらいで夫婦の役割を変えている…

「欲ない、夢ない、やる気ない」の「3Yない社会」って正論かな? 

堺屋太一さんって、先見の明がある人だという印象があったのですが、 昨日、FaceBookで飛んできた記事を読んで、う~ん?と思う。 www.sankei.com 堺屋さんの言っている「3Y」とは? ・欲ない ・夢ない ・やる気ない この3つのYがないと言っている。 「欲…

【父親の育児日記】何もなしなくても 家は散らかるし 洗濯物も溜まるし 時間は過ぎていく

仕事を辞めて、自由の時間を存分に満喫と思いきや、 意外と細かい用事が多くて、時間があっという間に過ぎていきます。 例えば今日の予定、 □市役所に保険証に必要な証明書を発行に行く □再来週の大崎上島訪問のための家主さんに連絡 □再来週の大崎上島訪問…

会社を辞めてよかったと思うこと

2月末までの有給消化が終わり、 3月1日から、本当に会社を辞めました。 13年間あった、○○会社のほのぼの太郎ですという肩書がなくなり、 ただのほのぼの太郎になりました。 会社を辞めてよかったと思うことを、記録しておこうかと思います。 会社を辞めてよ…

SQiP研究会終わった 外に出ることの重要性

2月26日(金)SQiP研究会最終回でした。 SQiP研究会とは、ソフトウェア品質管理研究会の略で、 去年の5月から約1年間、毎月、東京まで通っていました。 例会回数 例会開催日 活動内容 10:00 ~ 12:00 13:00 ~ 18:00 1 2015年5月15日(金) 特別講義 分科会 2 …

父親の育児日記 ピタゴラスイッチがやってきた!!

先日、おとうと君の誕生日プレゼントを買いに行ったとき、 連れ合いが一緒に買ってきた ピタゴラスイッチ ピタゴラスイッチ ピタゴラゴール1号 出版社/メーカー: ハピネット 発売日: 2015/01/31 メディア: おもちゃ&ホビー この商品を含むブログを見る ピタ…

父親の育児日記 人が生み出せる最高傑作が人だという不思議

子育てにまじめ(?)に関わり始めて2年くらいになりました。 世間の平均的なパパさんと比べてると、 熱心にに育児に関わっているように見えることもある気がします。 育メンと呼ばれることも多くて、人生不思議だなぁと思ったりしています。 legacycode.hat…

父親の育児日記 保育園の発表会にて思うこと

昨日は保育園の発表会でした。 去年は行かないといって怒っていた、にぃにも元気に参加。 去年は泣いていた、おとうと君も最後までニコニコ笑顔でした。 本当に、子供の成長はすごいですね。 一年で、こんなにいろいろのことが出来るようになったのかと、 び…

これからの木工教室 おうち木工教室の可能性についての考察

2014年の9月より始めた、おうち木工教室ですが、 いろいろと事情があり、一旦、閉めることにしました。 legacycode.hatenablog.com 2014年5月に、初めて生徒として、 おうち木工教室に参加しました。 そこで、3時間少しで素敵な作品が作れることに、 ちょっ…

大崎上島日記 島への移住が決まるまでの記録

先日、13年間働いた会社を退職してきました。 そして、今年の4月より、 家族で広島県にある瀬戸内海の離島、 大崎上島での生活をスタートすることになりました。 www.osakikamijima-kanko.jp いろいろな人に「どうやって、見つけたの?」「なんで?」「生活…

ここからどれくらいふんばれるかが、人生じゃないかああああ!

表題のフレーズは、孤独と不安のレッスンに出てくる一節。 孤独と不安のレッスン (だいわ文庫) 作者: 鴻上尚史 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2011/02/09 メディア: 文庫 購入: 8人 クリック: 21回 この商品を含むブログ (12件) を見る p90 人生が、…

父親の育児日記 LaQ三昧の年末 大掃除も頑張った

あけましておめでとうございます。 年末年始、超忙しくて、今、ようやく少し、ゆっくりしています。 ほっ。 もう年も明けてしまいましたが、 クリスマスプレゼントにLaQをもらった子供達は、年末はLaQ三昧。 LaQ アニマルワールド ワイルドキングダム 出版社…

父親の育児日記 にぃにの初恋?

初恋って、何歳くらいからのものなんでしょうね? ちょっと、調べてみると、 【男性編】初恋の年齢ランキング | マイナビニュース Q. 初恋の年齢を教えてください1位 4~5歳 21.5%2位 10~11歳 18.2%3位 6~7歳 13.4%4位 12~13歳 12.9%5位 8~9歳 11.5…

里山のお世話をしてきました!

何と、今森光彦さんに会ってきました! 今森光彦さんを知らない人は、こちらから。 今森光彦 - Wikipedia 会って何をしてきたかと言うと、里山のお世話です。 萌木の国・お世話がかり2015年のご案内 このイベントに行ってきました。 僕は一人で参加したので…

父親の育児日記 ある日の兄弟喧嘩の風景 たこさんウィンナー食べちゃうぞ!!

基本的には、仲良しのにぃにとおとうと君。 二人でなんやかんやして遊んでくれるようになりました。 でも、暫くすると喧嘩が勃発。 男の子なので兄弟喧嘩は仕方ないですよね。 おとうと君の最近の必殺技は、「○○うんこ!」 legacycode.hatenablog.com ある日…

10年目の結婚記念日に思うこと 信じることの力

今日は10年目の結婚記念日でした。 連れ合いからFaceBookで、ありがたいメッセージを頂きました。 結婚記念日。 10周年*\(^o^)/* 子どもが、授かるまでよく通ったどら焼きにて乾杯。 イルミネーションも、2人で見てたのとは違う。 こんな私を丸ごと受け止め…

父親の育児日記 おとうと君の必殺技は「○○ うんこ」

5歳のにぃにと、3歳のおとうと君の二人兄弟。 兄弟なのに覚える言葉の系統が全然違って面白い。 にぃには、昔から丸暗記系。 最初に丸暗記した絵本は、もこもこもこ。 もこもこもこ (ぽっぽライブラリ みるみる絵本) 作者: 谷川俊太郎,元永定正 出版社/メー…

男が育児時短勤務をして思うこと 評価もあまり変わらないし ほとんど誰も注目していない

昨日、 男性の育児時短勤務について思っている事を書いてみた。 legacycode.hatenablog.com そういえば、よく聞かれることを書くのを忘れていました。 たぶん、No1の質問が、 育児時短勤務によって評価は下がらないのか? 後、FBでシェアしてくれた方の旦那…

男が育児時短勤務をして思うこと もっと自由な働き方

育児時短勤務を初めて、1年と8カ月。 2014年の4月に、2時間時短からスタートしました。 8:30~15:15 子供が3歳になった現在、1時間時短と1時間シフト勤務という合わせ技で、 7:30~15:15の勤務時間になってます。 来年の4月からは、通常の…

マイナス思考人間の為の『不安』との上手な付き合い方

僕は、大人しい、まじめ、シャイ、不思議、などと言われることが多い。 20代の頃は、それがとても嫌で、自分が大嫌いで、自分を変えたかった。 いつも不安だらけで、ネガティブで元気のない自分が嫌で、明るくてポジティブでネアカな人になりたかった。 でも…

本気のソフトバレーボール大会の結果 病院で「何してきたの?」と怒られました・・・

先週、全てを出し切ったソフトバレーボール大会。 legacycode.hatenablog.com 結果、全身筋肉痛に、次の日からは大変でした。 週の半ば、筋肉痛も治り、全快かと思いきや、右足が曲がらない。 おかしいなと思いつつ、一応、外科に行ってみると。 「膝に水が…

父親の育児日記 超本気のぱぱを見せてやる 【ソフトバレーボール編】

今日は、自治会のソフトバレーボール大会でした。 ソフトバレーボールの説明はこちらから↓ 「ソフトバレーって?」日本ソフトバレーボール連盟 去年は、肺炎で、その前の年も風邪で、その前の年も風邪で・・・。 legacycode.hatenablog.com この急に寒くなる…