読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道草道

大崎上島での移住の記録(2016年4月~):子育て・古民家改造・裏山開拓・造船所・たまにプログラミング

父親の育児日記 みんなでレゴ大会

レゴマインドストーム 子育て

これまで、一人の時間にレゴマイストームをこそっとしていました。

大人のレゴ 3 ブロックを組み立てるプログラミング 1 - 道草道

 

でも、なかなか一人の時間が取れない、思い切って、みんなでレゴ大会をしてみることに。 

 

レゴマインドストームの組立から

 

取扱い説明書に従ってマインドストームの基本ロボットの組立です。

出来るかな?

f:id:legacyCode:20141213181841j:plain

取説の部品を探します。

二人とも真剣。

f:id:legacyCode:20141213181834j:plain

組み立て。

これも真剣です。

f:id:legacyCode:20141213181850j:plain

取扱い説明書を見ながら組み立てること30分くらい。

 

基本ロボットが動くところまで作れました!!!

f:id:legacyCode:20141213181903j:plain

プログラミング

プログラムは、PCでも出来るのですが、本体の画面からも出来ます。

プログラムは子供達には少し難しかったです。

f:id:legacyCode:20141213181914j:plain

こんな画面で、センサー、モーターの部品が用意されていて、部品を組み合わせてプログラミングしていきます。一般的なプログラム言語とは、ちょっと、雰囲気が違います。

ブロックの組立は楽しかったみたいですが、プログラムは何をするもか、理解するにはまだ早かったみたいです。

 

 

プログラムの実行

マインドストームが走り出します。

f:id:legacyCode:20141213181932j:plain

子供達にとっては、勝手に動くマインドストームは虫か何かみたいな感じみたいです。

追いかけている姿が虫取りの時のリアクションに近い

f:id:legacyCode:20141213181941j:plain

子供のレゴ

そろそろ、マインドストームにも慣れてきて、破壊しような雰囲気が漂ってきました。危ないのでマインドストーム退散

普通のレゴで、自由にレゴ大会。

f:id:legacyCode:20141213181951j:plain

鳥さんがで来ました!

いつの間にか上手になっています。

f:id:legacyCode:20141213182005j:plain

まとめ

思い切って、マインドストームを子供達と一緒にしてみましたが、以前のようにむちゃくちゃすることもなく、一緒に遊べました。

ただ、プログラミングは意味が分からなかったらしく、ちょっとイライラ気味。

でも、取扱説明書を見てブロックを探して来たり、部品をその通りに組み立てたり、想像以上に理解していることにびっくりです。