読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道草道

大崎上島での移住の記録(2016年4月~):子育て・古民家改造・裏山開拓・造船所・たまにプログラミング

父親の育児日記 夫婦別居生活

子育て

夫婦別居と言っても、離婚とかではありません。^^;

 

今週初めから、おとうと君が水疱瘡です。

連れ合いの実家に引き取ってもらいました。

連れ合いは実家でおとうと君と暮らし、自分は家でにぃにと二人暮らしです。

 

さみしそうな、にぃに

おとうとがいなくて、寂しそうなにぃに。

一人で、動物園ごっこ、

f:id:legacyCode:20150108121658j:plain

いつもの癖で、おとうとくんの椅子も用意してしまいました。

ゲラゲラ・ポーの歌も一人では、イマイチ盛り上がらず。

f:id:legacyCode:20150108121417j:plain

やっぱり、兄弟がいたほうが楽しそうです。

家事は楽

よく、子供が2人いても、3人いても、大変さは一緒と、私の母が言っていましたが、絶対、1人の方が楽です。

圧倒的に、楽です。(笑)

普段より、1時間くらい早く寝る準備が終わる感じですね。

4歳児は、もう、子供ですね。

いやいや言いながらも、洗濯物もたためます。

f:id:legacyCode:20150108122030j:plain

遠距離恋愛

昨日、ママが一時的に帰った来た時には、照れているのか、妖怪ウォッチに夢中だったのか、つれない対応をしていた、にぃに。

でも、実は寂しかったらしく、帰った後で電話すると言い出す。

f:id:legacyCode:20150108122227j:plain

嬉しそうな顔をして、まるで遠距離恋愛中のような、ママとにぃに。

ちなみに、おとうと君と話している時は、おとうと君、終始、大爆笑

ひたすら笑い声が聞こえていました。

にぃには、普通に話しているのですけどね。^^;

 

やっぱり、一緒がいいですね。