読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道草道

大崎上島での移住の記録(2016年4月~):子育て・古民家改造・裏山開拓・造船所・たまにプログラミング

レゴ部 ようやくロボット動いた

レゴマインドストームの大会、ETロボコンに 参加すべく、2月から活動スタートしたレゴ部。

2週間に1度の頻度で、朝7時~8時で会社で活動しています。

 

ETロボコンに出よう! - 道草道

 

今日で活動4回目。

動かした、ロボットはこれ。

f:id:legacyCode:20150318121620j:plain

前についているのは、色センサ。

こんな感じの黒い線の上を自走するプログラムを最初に作って見る予定です。

f:id:legacyCode:20150318121722j:plain

まず、何するか?

・白と黒を識別するセンサーの動作をテスト

・簡単なアルゴリズムを実装

 1.黒なら右に動く

 2.白なら左に動く

フィーリング的に動きそうなきがするが??

 

・白と黒を識別するセンサーの動作をテスト

 

黒い色の識別の確認。

黒なら目がぐるぐる。

f:id:legacyCode:20150318122031j:plain

白なら目がぐりぐり。

f:id:legacyCode:20150318122039j:plain

ここまで、意外と素直に動いた。

さすが直観ベースのプログラミング環境です。 

 

大人のレゴ 3 ブロックを組み立てるプログラミング 1 - 道草道

 

・簡単なアルゴリズムを実装

 1.黒なら右に動く

 2.白なら左に動く

実装結果がこちら。

あまり文法に慣れていないので、間違っている可能性あり。

f:id:legacyCode:20150318122138p:plain

いざテスト。

走り出した。

f:id:legacyCode:20150318122508j:plain

暴走中(笑い)

f:id:legacyCode:20150318122537j:plain

本当は、線の上を走ってほしいのですが。。。

 

でも、まあ、ほんの少しでも、続けていれば前に進むのを実感中です。