読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道草道

大崎上島での移住の記録(2016年4月~):子育て・古民家改造・裏山開拓・造船所・たまにプログラミング

父親の育児日記 近くにいても見えないモノ 遠くにいても見えるモノ

家は、連れ合いがフルタイムで働いで、僕が育児時短勤務をしています。

基本的に普通の家庭とは、父親と母親の役割が逆です。

 

僕が休みの日に出かけることが続いて、子供達とママの日が続きました。

その結果、子供達めっちゃ賢くなっとるし!

 

食事の後に、机を拭くにぃに

f:id:legacyCode:20150508214510j:plain

こぼした牛乳を自分で拭く おとうと君

f:id:legacyCode:20150508214516j:plain

服をたたみ始めた、にぃに

f:id:legacyCode:20150508214525j:plain

おとうと君も服をたたむ

f:id:legacyCode:20150508214532j:plain

ママにめっちゃ調教された子供達。

パパが甘いと言われる我が家です。

 

言い訳する訳ではないですが、毎日一緒にいると見えないモノもある。

もちろん、毎日一緒にいて見えるモノもあります。

 

毎日一緒にいて見えないモノ

  • 大きな成長、大きな変化

これは、おじいちゃんが妙に赤ちゃんと話が通じたりするなどと似ています。

毎日接していると、「これくらいしか出来ないだろう」と勝手に思っています。

そこへ、おじちゃんが来て、それは出来ないだろうというような事をして、あれ?意外と出来るね。みたいな感じです。

 

毎日一緒にいて見えるモノ

  • 小さな成長、小さな変化

毎日、接しているので、ちょっとした変化には、結構気が付きます。

体調がちょっと悪いとか、保育園の帰りの様子がちょっと違うとか、なんか今日は機嫌が悪い気がするとか。昨日出来なかったことが今日できたとか。

日々の成長は本当に少しで、しかも、後退していることもしばしばです。

それが積み重なって、実はもっといろいろなことが出来るようになっているのに、そのことには気が付かないことは多い気がしています。

 

なので、ひょっとすると、一般家庭では、働くパパだけが気が付いている事もあるのかも?と思ったりします。

子供の成長は、毎日見ているとあまり感じられませんが、1週間に一度などなら、すごく感じたりするのかもしれないと思ったりします。

 

毎日会えなくても、見えるモノもあるし、毎日会っていても、見えないモノもある。

どんなに忙しくても、時間がなくても、その人なりの子供の成長とのかかわり方があるんだろうな、と思います。

f:id:legacyCode:20150508214539j:plain