読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道草道

大崎上島での移住の記録(2016年4月~):子育て・古民家改造・裏山開拓・造船所・たまにプログラミング

ETロボコンの利用の仕方

ETロボコン初参加してきました!

レポートはこの後に書きますが、是非、伝えたいことがひとつ!

ETロボコンはいいです。

こんなに割のいいモデリングの勉強会は他にないと思います。

 

何万も払ってセミナーに行くなら本気でETロボコンに取り組んだらいいと思います。

なんでもっと早く参加しなかったのか・・・。

 

www.etrobo.jp

 

年間スケジュールは、

・4月申込み

・6月くらいに技術教育

・地方での個別の勉強会も何回かあります

・10月地方大会

・11月決勝

ETロボコン2015年間スケジュール【ETロボコン2015公式サイト】

 

それで、今日は地方大会でした。

 

ETロボコンの利用の仕方

 

まず、技術教育の内容がいいです。

UMLモデリング図の使い方がよく分かりました。

これまでも、一応、図がいろいろあるのは知っていました。

 

ダイアグラム別UML徹底活用 第2版 (DB Magazine SELECTION)

ダイアグラム別UML徹底活用 第2版 (DB Magazine SELECTION)

 

 

 

でも、クラス図とステートマシーンぐらいしか使っていなかった。

恥ずかしながら、

オブジェクト図って、なんで、あるんだろう??いる??

シーケンス図メンドクサイ。

くらいにしか思っていなかった。^^;

 

地方大会の特典審査は、ロボットの競争もありますが、モデリング審査がメインです。この大会は設計の大会なんです。

 

それで、地方大会での、モデリングワークショップがいい

他の会社はどうか分かりませんが、自分の会社ではモデリングを完璧に出来る人はいないです。いろいろなチームのモデリング図に対して、審査員の人達がいろいろな観点から説明してくれます。

本当に参考になる!

f:id:legacyCode:20151004221046j:plain

 

最後に、懇親会。

今回は残念ながら参加出来なかったのですが、こんな感じで懇親会会場に各チームのモデリング図が張り出してあります。

f:id:legacyCode:20151004221139j:plain

そのモデリング図を眺めながらの懇親会になる訳です。

懇親会に残る人はそれほど多くない、それに比べてスタッフは多い。

審査員の先生を捕まえて、自分達のモデリングについて疑問に思っている事を聞きたい放題です。

これほど恵まれた勉強の機会はないと思います。それも、とてもいい質のいい講師の先生がいっぱい。

モデリング図も、自分達が何週間もかけて実際に作った図です。

セミナーみたいに数時間でちょちょいと作ったものではない。

しかも、講師がいっぱい。

 

今年は、時間がなくて(この言葉は使いたくないけど・・・)、本当にまったくETロボコンに取り組む時間を作ることが出来なくて、参加するだけで精一杯でした。

でも、ETロボコンの利用の仕方はよく分かった。

今度参加する機会があれば、本気で取り組んで、ガシガシ質問したいなぁ。

 

今日のレポート

今日の競技用のロボットです。

f:id:legacyCode:20151004222058j:plain

最初に試走会で、10分くらいテストできます。

会場はこんな感じ。

f:id:legacyCode:20151004222123j:plain

試走会の後、車検と呼ばれる、ロボットの検査があります。

f:id:legacyCode:20151004222223j:plain

その後、大会用の電池に入れ替えて、ロボットのコンフィグレーション。

f:id:legacyCode:20151004222213j:plain

いよいよ、本線スタート!

大会はこんな感じ。

f:id:legacyCode:20151004222338j:plain

自分達のチームの出番です。

ステージから見た会場。

f:id:legacyCode:20151004222409j:plain

合計2回走るのですが、

1走目は慌ててしまって、モータへの線が抜けて、一瞬で転倒・・・・。

2走目は、なんとかスタートたけど、ゴールまでたどり着かず・・・。

f:id:legacyCode:20151004222418j:plain

そんなこんなで初参戦の、結果は散々!

でも、楽しかった!

 

一緒に参加してくれた、会社の同僚に感謝です。

僕が時短勤務しているせいで、夕方には、まったく時間とれないし、

毎週水曜日朝7時~8時の朝活に付き合ってくれました。

SQiP研究会に木工教室になんやかんや忙しくて、週末も時間取れないし・・・。

本当に迷惑かけっぱなしだったのですが、でも、出れてよかった。^^

本当にありがとうございました。

 

legacycode.hatenablog.com

 

legacycode.hatenablog.com

 

legacycode.hatenablog.com