読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道草道

大崎上島での移住の記録(2016年4月~):子育て・古民家改造・裏山開拓・造船所・たまにプログラミング

大崎上島日記 人口知能について勉強してみたい人いませんか?

いきなり、人工知能って、なんでやねん!

と、思われそうですが。。。

 

子供向けプログラミング教室はテンション上がらない

島に移住して、子供向けのプログラミング教室をしたいな~っと、思っていました。

 

legacycode.hatenablog.com

 一応、Scrachやらラズベリーパイを触ってみたりしていたのですが、あまり、テンションがあがらない。

legacycode.hatenablog.com

 

LEGOマインドストームも持っているので、これを使ったりとかも思ったりしたのですが、あまり、テンションがあがらない。

 

 

結局のところ、あまり、子供相手は得意ではないで、無理してやるのはやめにしようと。

家の子供たちも、本に夢中だったり、虫に夢中だったり、野山を駆け回って、今は自然相手に遊んだほうがいい気がして、無理してPCに向かわせる必要もない気がしているというのもあります。

原点回帰

それで、一番興味のある部分をやろうと、思ったところ、人工知能かな?と。

僕の前職はプログラマーだったのですが、そもそも、人工知能に興味があって、その分野に進みました。

ただ、僕が学生だった頃は、ディープラーニングの技術も実用化されていなくて、ニューラルネットワークとかファジーとか遺伝アルゴリズムとか、一応、学んだのですが、「それで?」という感じで、人工知能をやろうと思ったらどこかの研究室にいかないといけないような状態で、そこまで頭もよくないし、そこまで研究する気もないし、ということで普通にプログラマーとして働き始めました。

 

でも、ここ数年、状況は劇的に変わっているように感じます。

 Googleから、デープラーニングのAPI(自由に使えるプログラムの部品のようなもの)が結構公開されているようですし、

グーグルに学ぶディープラーニング

グーグルに学ぶディープラーニング

 

いろいろな人工知能に関する書籍も出版 されています。

 

人工知能勉強会始めます

ということで、人工知能について勉強してみたい人いませんか?

場所は、大崎上島の自分の家を考えています。

 

あまり、期待はしていないのですが、一人でもいればなぁと思って書いてみました。

もし、学びたいと思っているのなら、別にプログラミングの知識などは必要ないと思っています。

結局、僕も元プログラマーとはいえ、おそらく使用するプログラミング言語Pythonになると思いますので、僕も、言ってみれば初心者同然なので、プログラミング環境を整えるところから、ぼちぼちとやっていくことになると思います。

 

とりあえず、このあたりの本から攻めていこうかと思っています。

 

ITエンジニアのための機械学習理論入門

ITエンジニアのための機械学習理論入門

 

 

ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装

ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装

 

興味のある方は、ぜひ、どうぞ。